アーモンドのストックと食べ過ぎの関係性。

アーモンドが好きです。木の実系は基本好きですが、アーモンドとマカダミアが好きです。マカダミアナッツはちょっぴりお高いので、基本的にアーモンドを貪る生活を続けておりまう。基本的に食べ過ぎてしまうため、職場にしかストックをしておきません。職場だと、人目があるのでそこまで貪れないので食べ過ぎを防ぐことができます。
それなのに、です。ひとえに己の意志の弱さから家にも買ってしまいました。アーモンドを。そうしたら止まりません。分かり切っていたことですが、貪ります。お徳用パックをあっという間に食べ尽くす勢いで貪ります。なんでもですが、食べ過ぎはよろしくありません。そんなことくらい分かっています。いい年齢をして顔に吹き出物が、もうできております。アーモンドのせいばかりではありませんが(己の手入れ不足と不摂生のせいです)。
食べたいものを好きなだけ食べたいというどうしようもない欲求い抗う術はないのでしょうか。どうしても最後には強い意志の持ち方、という結論に行き着いてしまいそうです。ぐうたらで意志が弱くてもコントロールできる方法があればとてもとても知りたいです。切実に。